« CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その5 | トップページ | CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その7 »

2024年4月 7日 (日)

CHAPARRAL ⅡーC 修復編 その6

今日は朝の内は雨でしたが、午後からは青空になったので、何時もの散歩コースの桜を見ながら歩きました。
チャパラルの修復は、塗装がほぼ完了しました。
下地塗装は完成時に白っぽくなるところはタミヤの白のサーフェイサーを、黒っぽくなるところはライトグレイのサーフェイサーを塗りました。
C2c20230731_20240407170601
塗装は雑誌の写真を参考に、シャシーの内側はアルミ製を表現するためにタミヤのアルミシルバーで塗りました。
当時はシャシーをボール紙で製作しましたが、今回はキットのまま仕上げます。
C2c20230811
後は組み立てを進めます。

|

« CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その5 | トップページ | CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その7 »

コメント

MR・Hさん、こんにちは。

あちらこちらで桜を楽しめる頃となりましたね。日曜日はミニの仲間と静岡県富士宮までツーリングしました。
さて、中塗りや塗り分けが進んでリアル感が増しましたね。組み立て作業も手元をよく見ないといけないので大変でしょう。

投稿: TRAD | 2024年4月 8日 (月) 09時40分

MR・Hさん、こんにちは。
塗る部分に応じてサフェーサーを使い分けるとは、さすが三丁目のベテランモデラーですね!チョー古いプラモデルの各部を破れない様に気を付けながら作業を進めるには根気と目の疲れとの戦いですね。

投稿: サントラ | 2024年4月 8日 (月) 17時17分

TRADさん、こんばんは。

桜が開花してから天候がイマイチでしたが、昨日の午後は青空で花見日和でした。
模型製作は、やはり目が疲れるので散歩の時は遠くを眺めて目を休ませています。

投稿: MR・H | 2024年4月 8日 (月) 22時28分

サントラさん、こんばんは。

塗装は下地塗装で仕上げ塗装の色合いが微妙に違うと思われるので、下地塗装で調整していますが、気のせいかも知れませんです。
目が疲れてくると根気も無くなりますね。
根を詰めないで、休憩しながらゆっくり進めています。

投稿: MR・H | 2024年4月 8日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その5 | トップページ | CHAPARRAL Ⅱ-C 修復編 その7 »