« 1940 FORD COUPE 修復編 その3 | トップページ | 2nd  »

2023年10月 9日 (月)

CONNIE

本日はスポーツの日で祝日ですが、当地では朝から曇天なので納戸に籠もって掘り出し作業をしていました。
掘り出したのは、古いアルバムから連休に因んでこんな写真です。
60年以上昔の羽田空港に到着した機体は垂直尾翼が3枚のエアーインディアのロッキード・コンステレーションで、愛称はコンステレーションからコニーと呼ばれていたようです。
Rc20231007-2
タラップでの乗り降りが普通の時代ですね。
Rc20231007-1
こちらは多分搭乗者に配布されたと思われるエアフランスの絵はがきです。
Rc20231007
現在の羽田第2ターミナルの展望デッキから。
Hk20230924
みんな、どこ行くのかな~。

|

« 1940 FORD COUPE 修復編 その3 | トップページ | 2nd  »

コメント

MR・Hさん、こんばんは。

垂直尾翼が三枚とは特徴のある飛行機ですね。プロペラ機というだけでも懐かしいです。私たちが中学生の頃は修学旅行で東京へ行くのが定番で、羽田空港の展望デッキにも登った思い出があります。

投稿: TRAD | 2023年10月 9日 (月) 22時46分

TRADさん、こんばんは。

私も今回3枚の垂直尾翼で検索して名称と愛称等を知りました。
修学旅行でと言うことは、この写真と同じのまだ古い羽田空港の展望デッキですね。

投稿: MR・H | 2023年10月 9日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1940 FORD COUPE 修復編 その3 | トップページ | 2nd  »