« MG MIDGET 製作編 その3 | トップページ | MG MIDGET 製作編 その5 »

2023年7月30日 (日)

MG MIDGET 製作編 その4

外に出ると身体が溶けるような厳しい暑さですが、引き続きエムジーミジェットの製作を進めています。
組み立て説明書を見るとこの模型は左ハンドル仕様の部品になっているので、英国本国仕様の右ハンドルで部品を製作します。
実車の写真を参考に、室内部品を製作です。
Mgm20230715-6
右側の椅子、計器板、ハンドルが模型に付属している部品です。
左側は製作した座席周りの部品です。
Mgm20230417-1
椅子は、スロットカーで製作した模型で使用しなかった物を流用改造しました。
実車の椅子は模型の部品の通り縦縞ですが、流用品は残念ながら横縞しか見つかりませんでした。
車体の色は、分かるかもですね。

|

« MG MIDGET 製作編 その3 | トップページ | MG MIDGET 製作編 その5 »

コメント

MR・Hさん MG MIDGET製作もいよいよ佳境に入ってきましたね。
シートの縞、縦横の違いはありますが雰囲気は流用品の方が写真に近いですし、ウッドハンドルやシフトノブはいい雰囲気ですね。
完成が楽しみです。

投稿: エブリィ太郎 | 2023年7月30日 (日) 20時18分

MR•Hさん、こんばんは。
このモデルは左ハンドルなんですか⁉︎Hさん流石ですね、英国車はやはり右ハンドルでなきゃ雰囲気出ませんよね。スロットの未使用パーツを流用とは納得です。私もシート、ホイール、タイヤなどが余っていて何だか捨てられないですよね。色は分かりません完成まで楽しみに待ってます。

投稿: サントラ | 2023年7月30日 (日) 22時10分

エブリィ太郎さん、こんばんは。

ありがとうございます。
キットの部品は電池ボックスの上に乗せる上げ底シートなので使用は諦めました。
1960年代のスポーツカー風にウッドハンドル、ウッドシフトノブにしました。

投稿: MR・H | 2023年7月30日 (日) 22時26分

サントラさん、こんばんは。

組み立て説明書を見ると左ハンドル仕様でした。
座席周りを製作するので、右ハンドル仕様にしました。
スロットカーの余り部品は大量にあるのですが、なかなかこれだと言う部品がありませんです。

投稿: MR・H | 2023年7月30日 (日) 22時33分

MR・Hさん、こんばんは。

はい、車体の色はおよそ見当がつきました(笑)。
それにしても、元々付属している各部品よりずっとリアルなパーツを作られましたね。ウッドのステアリングやシフトノブ、ルームミラーにサイドブレーキ、ワイパーにドアミラーでしょうか。オリジナルの部品が揃いましたね。

投稿: TRAD | 2023年8月 1日 (火) 00時15分

TRADさん、こんばんは。

折角室内を製作するので実車に近づけてみました。
上の左から排気管、燃料キャップ、その下の段、左からドアの内張左右、椅子左右、その下の段左からハンドル、シフトレバー、室内ミラー、その下はメーターパネル、その下左から、フェンダーミラー左右、メーターパネル上のカバー、一番下はワイパー左右です。
車体の色はお察しの通りだと思います。

投稿: MR・H | 2023年8月 1日 (火) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MG MIDGET 製作編 その3 | トップページ | MG MIDGET 製作編 その5 »