« THE HONDA ORIGIN & Run Little Rabbit その2 | トップページ | AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 »

2023年4月16日 (日)

AUSTIN HEALEY SPRITE MKー1 修復編

昨年の話で恐縮ですが、ポルシェ910を修復していたときに、サントラさんからテレビ放映の情報を頂きました。
その番組は、毎度「名車再生」で、オースチン・ヒーリー・スプライト・MK1を再生する内容でした。
Fis20221206-2
と言うことで、気温も上昇し缶スプレーで塗装するのに丁度良い季候となりましたので、手持ちの同車の模型の修復を始めようと思います。
模型は、1985年11月に3500円で発売されたグンゼ産業のハイテクモデルシリーズ、スケール1/24のオースチン・ヒーリー・スプライト・MK1で、当時実車に乗っていたので模型で再現しようとしましたが、訳あって挫折した物です。
Ahs20220514
箱を開けて眺めていると、ハイテクモデルと謳っているだけあって、結構手強い模型という記憶が蘇ってきました。
さて、どうなることやらです。

|

« THE HONDA ORIGIN & Run Little Rabbit その2 | トップページ | AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 »

コメント

MR・Hさん
またまた難題にチャレンジですね!しかも約38年ぶりの再トライこれからの途中経過を楽しみにしています。

僕は今日から2泊3日の予定で検査入院です、思い込みとは恐ろしいもので昨日PCR検査だけなのに入院日と勘違いし入院準備をし大学病院へ(笑)入院受付でPCR検査だけと知り恥ずかしい思いをしました(笑)また今日入院受付へ行きますが気恥ずかしい思いです。

投稿: 田沢雄一 | 2023年4月18日 (火) 06時36分

MR・Hさん、こんにちは。

惚れ惚れとするスタイルで格好いいですね。当時の実車と同じ色に塗装されたのでしょうか。ハイテクモデルとは、どの様になっているんでしょう。私事ですが、ハンターカブの納車を待つあいだ祈願成就のダルマ役だった模型をようやく完成まで漕ぎつけました。

投稿: TRAD | 2023年4月18日 (火) 16時40分

模型の事は無知ですが、グンゼ産業とあったのでストッキングの?で調べてみました。別会社のようですが、ハイテクモデルシリーズは「完成できないキット」といわれる難度の高い代物みたいですね。MR・Hさんのご健闘を祈りながら、進行状況のブログアップを楽しみにお待しております。

投稿: エブリィ太郎 | 2023年4月18日 (火) 21時11分

田沢さん、こんばんは。

模型制作はローガンと、やる気と、根気に鞭打って頑張ります。

日時や記憶違いの経験は私も大いにあるので、大丈夫ですよ。

投稿: MR・H | 2023年4月18日 (火) 22時12分

TRADさん、こんばんは。

模型のハンターカブの完成、おめでとうございます。
記念撮影楽しみにしています。

当時、自分の車の色を再現しようと、塗料を色調して筆塗りしたものです。
このハイテクモデルは、金属、ゴムなどが多用されていて、それらを自分で加工しながら組み立てていく模型なんです。
ちょ~面倒くさいかもですね。

投稿: MR・H | 2023年4月18日 (火) 22時20分

エブリィ太郎さん、こんばんは。

グンゼ産業は私もストッキングの会社だと思っていました。
古くからプラモデルなどを販売していて、結構制作しました。
完成できないキットとは、そのものズバリかもですね。
箱を開けて眺めているだけで、ちょ~面倒くさいとな~と考えてしまいますからね。

投稿: MR・H | 2023年4月18日 (火) 22時28分

MR・Hさん、こんばんは。
プラモ・レストア再開ですね。
カニ目はHさんの随分以前のブログに愛車遍歴として登場しましたね、覚えています。
BSイレブンのマイクとエドの名車再生、相変わらず毎週見てますよ〜(^_^;

投稿: サントラ | 2023年4月18日 (火) 23時33分

サントラさん、こんばんは。

TRADさんの模型ハンターカブの記事に刺激を受けて、私も模型クラブ再開です。
名車再生は模型制作の参考にしています。

投稿: MR・H | 2023年4月19日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE HONDA ORIGIN & Run Little Rabbit その2 | トップページ | AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 »