« AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 | トップページ | Garage Sale »

2023年4月30日 (日)

AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その3

大型連休と言うことですが、生活必需品の買い出し以外は相変わらずステイホームでスプライトの修復です。
当時、筆で塗った塗装に醜い筆跡があったので、思いきって剥がして、
Ahs20220515
下地塗料を塗って、本塗りの準備完了です。
このハイテクモデル、真ん中のホイールから左側4から5段が金属部品、その下2段、タイヤ、から右側の座席までがゴム系の部品、その上側のボディ本体と、ヘッドライト、真ん中のフロントバンパーがプラスチック部品といろいろな素材の部品となっています。
この他にもまだ下地塗装前の細かい部品が箱の中に残っています。
Ahs20220604
さて、何色にしようかな。

|

« AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 | トップページ | Garage Sale »

コメント

MR・Hさん
ワクチン6回目の接種券が届きましたか早いですね、その内届くかな?それにしても思ってたよりパーツの種類が多い気がします。
作業に当たり前、根気よくでしたっけ?素晴らしい出来映えを期待してます。

投稿: 田沢雄一 | 2023年4月30日 (日) 22時31分

田沢さん、こんばんは。

ワクチンの6回目を5月中旬で予約しました。

ハイテクモデルでもエンジンや、幌などが省略されているので、その分部品は少なめだと思います。
エンジンや、幌が欲しい場合は自分で調達しろとのスタンスだと思います。
プラモデルの製作は、やる気、根気が大事ですね。
面倒くさい模型は途中でぶん投げたくなります。

投稿: MR・H | 2023年4月30日 (日) 22時51分

MR・Hさん、こんにちは。

私も家でのんびりと過ごしています。最近はバイクも楽しみですが、連休中は道の駅なども混雑するでしょうからね。
さて、塗装の剥がしなど準備が進んでいますね。以前の車体は落ち着いたクラシックな色でしたから、どのような色になるのか楽しみですね。私は大人になってから模型製作の経験がなく、塗装の仕方が一番困ってしまいます。

投稿: TRAD | 2023年5月 2日 (火) 13時35分

TRADさん、こんばんは。

ゴールデンウイークはテレビのニュースも高速道路の渋滞情報が定番ですから、家でのんびりが一番ですね。

塗装は主にタミヤ模型のカラースプレーを使用しています。
多くのカラーが販売されていますので、とっても便利で、きれいに塗れます。

投稿: MR・H | 2023年5月 2日 (火) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AUSTIN HEALEY SPRITE MK1 修復編 その2 | トップページ | Garage Sale »