« PORSCHE910 修復編 その2 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その4 »

2022年11月20日 (日)

PORSCHE910 修復編 その3

昨日、5回目のワクチンを接種、前回同様に昨晩から副反応で微熱が続き、本日は1日ゴロゴロと過ごしていました。
さて、ゴロゴロしながらカレラ10の修復です。
1/18スケールのチャレンジャーシリーズは、タミヤ模型お得意のエンジンの中にモーターを設置し、実車では燃料タンクの部分に電池を入れ、走行出来るようになっていますが、50年以上の時を経てモーターは回るのか。
P91020221030-7
塗装の方は、古いデカールのPとゼッケン17を剥がし、フロントの赤く塗装したハッチも塗装を剥がして、新たに滝レーシングチームの矢印風の塗装と50年以上保管していたデカールを張り込みます。
Tp91020221116
古いデカールの隙間はPとゼッケン17があったところです。
だいぶ黄ばんでいますが、大丈夫かな。
今日は早く寝よっと。

|

« PORSCHE910 修復編 その2 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その4 »

コメント

MR・Hさん、こんばんは。
毎回、副反応が出て大変ですね、お大事に!
体調不良の時は睡眠が一番ですね。

1/12スケールの箱絵と同じ赤ストライプを入れますか?仕上がりがたのしみです。
プラモのデカール、当時は転写シールなどと呼んだりしていましたね。なにせ50年物ですから、水で浮かせてピンセットで取る際に破らない様に気をつけくださいね。

投稿: サントラ | 2022年11月20日 (日) 18時39分

MR・Hさん、こんにちは。

50年以上を経てのカレラ10の復活が楽しみですね。大事に保管してきたデカールシールが、ようやく日の目を見る時がきましたね。どれも凄くリアルなデカールで、これを貼れば本物の雰囲気が増し増しですよ。モーター回れば最高です。

投稿: TRAD | 2022年11月21日 (月) 14時26分

MR・Hさん
5回目のワクチン接種しましたか、僕は先日も記入しましたとおり30日です。
しかしコロナ第8波は間違いなく入ってますよね、行動規制はありませんが出来るだけ家にいるのが一番の予防かと同じように思います。
さてさて、よく残し保存してましたねデカール!まるでコロナ社会を予見していたかのように!このデカール本物と遜色なく再現された出来ばえに驚きました、先ずはごゆっくり休まれてから再現作業に集中下さい楽しみにしています。

投稿: 田沢雄一 | 2022年11月21日 (月) 14時35分

サントラさん、こんばんは。

1回目、2回目、3回目はなんともなかったのですが、前回と今回は微熱に苦しみました。
ワクチンの打ち過ぎで拒否反応でしょうか。

すっかり忘れてました。
転写シール、転写マーク、スライドマークなどと言ってましたね。
転写マークを貼るのは、未だに難しいと思っています。
頑張ります。

投稿: MR・H | 2022年11月21日 (月) 22時48分

TRADさん、こんばんは。

このデカールが無ければ、多分このままの状態でチャチャっと仕上げたと思いますので、なんとかタキレーシングチームで仕上げたいと思っています。
ホンダF1のV12エンジンは回らなかったので、カレラ10の空冷水平対向6気筒エンジンは回したいですね。


投稿: MR・H | 2022年11月21日 (月) 22時56分

田沢さん、こんばんは。

微熱は今朝方に平熱に戻りました。
第8波がいつまで続くのやら、またまた我慢のステイホームですね。
模型の修復や製作が山ほどありますが、コロナは収束して欲しいですね。

投稿: MR・H | 2022年11月21日 (月) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PORSCHE910 修復編 その2 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その4 »