« PORSCHE910 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その2 »

2022年11月 6日 (日)

PORSCHE910 修復編

収まり掛けた感染者が、またジワジワと増え始めて第8波の予感ですが、ステイホームで田宮模型のポルシェ910の修復を開始します。
先ずは田宮模型の古いカタログからポルシェ910のおさらいからです。
画像はネットから拝借しています。
1、クイックレーサーシリーズ 1/32スケール 1968年1月発売 モーター付き300円
箱絵は1968年5月に行われた第5回日本グランプリの滝レーシングチームの生沢選手の物になっていますが、模型の発売時期とグランプリとの時差がちょっと気になります。
ゼッケンが描かれてないのが、そのためかもです。
P91020221102
2、ビッグスケールシリーズ 1/12スケール 1968年11月発売 1800円
こちらの箱絵は1967年のADAC 1000kmレースの物と思います。
P91020221101
3,チャレンジャーシリーズ 1/18スケール 1969年3月発売 モーター付き850円
こちらの箱絵は第5回日本グランプリで生沢選手のゼッケン番号28が描かれています。
P910202210301
3シリーズとも箱絵がカッコ好くて買う気になりますね。

|

« PORSCHE910 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その2 »

コメント

MR・Hさん、こんばんは。
仰るとおりどの箱絵もカッコイイですね、昔レコードでジャケ買いという言葉がありましたが、それと同じで箱買いしそうです。
1/18の箱絵が一番印象に残っています、赤のVストライプに、フロントフェンダーにセブリングミラーを付けていますね、当時から大好きなミラーです!

投稿: サントラ | 2022年11月 7日 (月) 20時42分

サントラさん、こんばんは。

タミヤの箱絵はカッコ好かったですね。
模型の完成度も素晴らしいです。
残念ながら、このミラーは模型には付いていませんでした。

投稿: MR・H | 2022年11月 7日 (月) 22時55分

MR・Hさん
コロナがジワジワと増えて来てますね、ワクチン5回目の接種日か決まりました今月末の午前中・・・5回目はファイザーのようです、インフルエンザのワクチンも接種したし早くコロナワクチン接種したいです。
さてさて、箱に描かれているポルシェカッコ良いですねなんか小型の宇宙船(戦闘機)に見えてなりません!スタートレックの見過ぎかな(笑)これからの進捗が楽しみです。

投稿: 田沢雄一 | 2022年11月 8日 (火) 00時34分

MR・Hさん、こんにちは。

このように箱絵を見るだけでもポルシェ910はカッコいいですよね。ゼッケンが描かれていない絵も、ある意味貴重な感じがしますね。さすがにビッグスケールは高価だったんですね。

投稿: TRAD | 2022年11月 8日 (火) 11時59分

田沢さん、こんばんは。

ワクチン、私も3ヶ月の間隔で今月下旬に予約しました。

箱絵に惹かれて購入してしまいそうですね。

投稿: MR・H | 2022年11月 8日 (火) 23時12分

TRADさん、こんばんは。

日本グランプリより遙か以前にゼッケン無しで販売するタミヤ模型も素晴らしいですね。
私が製作した1/18のチャレンジャーシリーズと比べるとビッグシリーズの精密さは雲泥の差がありますからこの価格も納得です。

投稿: MR・H | 2022年11月 8日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PORSCHE910 | トップページ | PORSCHE910 修復編 その2 »