« HONDA N360修復編 その7 | トップページ | 感染力 »

2022年1月23日 (日)

HONDA N360修復編 その8

第6波が凄いことになっているので、なるべくステイホームでN360の修復を進めます。
最初から設定の無いシフトレバー、排気管、紛失した室内ミラー、フェンダーミラーを製作しました。
砲弾型のフェンダーミラーは昨年製作したオカモト模型のミニの時に多めに製作した物を利用します。
N36020211112-1
細かい部品ができたので、雑誌の写真を見ながら室内を仕上げていきます。

|

« HONDA N360修復編 その7 | トップページ | 感染力 »

コメント

MR・Hさん、こんばんは。
オミクロン株の感染拡大が止まりませんね、お互いに気をつけましょう。
自作パーツ出来ましたね、スゴイです!ローガンにムチ打ってこんな小さな物を作るのは大変だったでしょう。
砲弾型ミラーなどは形状が微妙ですから尚更ですね。
ステイホームを有効利用してお励みください!

投稿: サントラ | 2022年1月23日 (日) 21時28分

サントラさん、こんばんは。

オミクロンの感染力、とっても怖いですね。
できるだけ気をつけて感染しないように頑張りましょう。

小さな部品を、根気とローガン、手の震えなど、楽しんで製作しています。

投稿: MR・H | 2022年1月23日 (日) 23時03分

MR・Hさん、こんばんは。

よくこんなに細かいパーツを作られましたね。遠目には純正部品に見えてしまいます。N360は31馬力だったんですね、それに後席のフロアも案外広々としていますね。
感染拡大が爆発的ですから、人ごみを避けてなるべく家で過ごしましょうね。

投稿: TRAD | 2022年1月24日 (月) 20時33分

TRADさん、こんばんは。

当時、スバル360は18馬力ぐらいだったと思いますから、N360の31馬力は圧倒的で大人気でした。
前輪駆動の配置の恩恵で後席も広いですね。

オミクロンの感染力はとっても怖いですね。気をつけましょう。

投稿: MR・H | 2022年1月24日 (月) 22時56分

MR・Hさん
部品製作小さいから大変だったでしょう、しかし器用なもんですね!また感染拡大が始まりましたね今回のオミクロン株とやらは感染のスピードが速いですね。
早くワクチン3回目を接種をしたいもんです、今のところ前倒しの計画は相模原市ではないみたいです都内は如何ですか?

投稿: 田沢雄一 | 2022年1月25日 (火) 08時31分

田沢さん、こんばんは。

年齢とともに根気や小さい物を見る力は衰えていますが、模型は楽しんで製作しています。

こちらも接種券はまだ来ていないので、接種予約はまだです。
人混みや密になる所は極力避けたいですね。

投稿: MR・H | 2022年1月25日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HONDA N360修復編 その7 | トップページ | 感染力 »