« ビーチボーイズVSビートルズ! | トップページ | OLODでIVYオフ会♪♪♪ »

2007年7月 1日 (日)

THE LITTLE OLD LADY FROM PASADENA!

070623_15090001 HEY・LITTLE・COBBR、YOKOHAMA・LITTLE・DARLINにつづく『 LITTLE 』シリーズ第3弾♪♪♪ かってにAHAHA!ですね! JAN&DEANの「パサディナのおばあちゃん」、ビーチ・ボーイズと共にウエスト・コースト・サウンドの代表、ジャンとディーンが夏のドライブ・シーンにノリノリですNE!

THE LITTLE OLD LADY FROM PASADENA:http://www.youtube.com/watch?v=lxwxsFsNjq8&mode=related&search

|

« ビーチボーイズVSビートルズ! | トップページ | OLODでIVYオフ会♪♪♪ »

コメント

MR・Hさん、お久しぶりです。
ジャンとディーン、懐かしいですね。私が小6か中1くらいの頃だと思います。
「パサディナのおばあちゃん」、スパイダーズの「スーパー・エレクトリックおばあちゃん」を思い出しました(すみません)。(笑い)

投稿: 館一 | 2007年7月 2日 (月) 18時46分

館一さん、こんばんは!返事が遅くなり、申し訳ありません!全国安全週間で雨雲の下、山口、広島に出張していました!全日空で往復しましたが、SKY AUDIOがノリノリです!なんと6chがビーチボーイズ特集、9chが湘南サウンドと、行き帰りヘッドホンをして踊る変なおじさんでした!さすがに弘前のおばあちゃんはなかったです!

投稿: MR・H | 2007年7月 4日 (水) 22時31分

MR・Hさん、おはようございます。60年代ミュージックでノリノリですね。私もまだまだ幼い頃で、弘前のおばあちゃんならよく覚えていますが。(笑)
私事ですが、今月は友だちのレストランで名古屋ケントスのレギュラーバンドのライブがあります。私も久しぶりにオールディーズに浸ってまいります!

投稿: TRAD | 2007年7月 6日 (金) 08時50分

TRADさん、こんばんは!昨晩は、アメリカン・トラッド・クラブ関東支部のロックン・ロール・オフ会を初めて開催、ハゲアメリカーノさん、HECKLEさんとヨコハマ・リトル・ダーリンのグレイ・ハウンズのライブに行ってきました!詳しくはハゲアメリカーノさん、HECKLEさんのページに早速、掲載されています!ハヤッ!さて、IVYもそうですが、オールディズも多感な時期に刷込まれたものが、忘れられないのか、それ以外は受け入れられないのか!おかげさまで、新しい友人たちと、楽しい時間を共有できる事がとっても嬉しいです!その分、今日は脳裏と腰に・・・!TRADさんも心地よい時間を楽しんでくださいね!翌日の腰痛も思い出に!

投稿: MR・H | 2007年7月 6日 (金) 22時43分

こんにちは
JAN&DEANいいですねえ。
でも、このYUTUBEのヴァージョンはビーチボーイズですね(^^)
 
この時代のサーフィンバンドは理屈ぬきに楽しめるのがいいですね。
70年代ロックのように理論とか、身構える必要ないですから。

投稿: Mshi☆Toshi | 2007年7月14日 (土) 11時38分

連続ですみません。
ジャン&ディーンかビーチボーズか、やはりわかりません。
ちょっと録音が新しいので、ジャン&ディーンの別ヴァージョンかもしれません。
オリジナルヴァージョンはこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=Tf5V9F2LdsM&mode=related&search=

投稿: Mshi☆Toshi | 2007年7月14日 (土) 12時25分

Mashi☆Toshiさん、こんばんは!さすがですね!私は、パサディナのおばあちゃんといっしょでダッジに気をとられて・・・!さて、このレコードの解説書に『当時のカリフォルニア/ウエスト・コースト・サウンドを作っていた人たちの状況は、現代のそれと非常によく似ています。今、多くのウエスト・コーストのミュージシャンが、他のアーティストのセッションに参加したり、作品を交換したり、所属レコード会社のワクを越えて気のあった仲間達ですばらしいレコードを発表していますが、これは当時としても同じこと。とてもフランクでリラックス、そして気のおけない仲間たちのステキな作品、というのが今も昔もカリフォルニア、ウエスト・コースト・サウンドの特徴をなすところです。60年代のジャン&ディーンのレコードにも、ビーチボーイズや現在売れっ子プロデューサーとして活躍しているスティーヴ・バリやフィル・スローンたちが参加していたり、レコード会社の所属をのり越えた交流が盛んでした。ですから、このLPでも、注意して聞くと、ビーチ・ボーイズの声が聞かれたり、「オヤッ、この音は!?」と思わせるプレーヤーたちを聞くことができるわけです。』(亀淵昭信)と書かれています!クラブ活動のように、みんなでワイ・ガヤと録音していたのでしょうか?今となっては神のみぞ知るでしょうね!聞く人の心をカリフォルニアの空のように明るくするノリの良さが大好きです!

投稿: MR・H | 2007年7月15日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE LITTLE OLD LADY FROM PASADENA!:

« ビーチボーイズVSビートルズ! | トップページ | OLODでIVYオフ会♪♪♪ »