« RACING MATE | トップページ | 夏祭り »

2006年5月28日 (日)

LIGHT WEIGT SPORTS CAR 第2弾

Hondas81_1  Hondas800 S40年式 トヨタスポーツS800の次にS42年式ホンダスポーツS800クーペに乗り換えました。ちょうど10年落ちの中古車としてトヨタスポーツと等価交換でした。空冷水平対向2気筒OHV790cc 45HPから水冷DOHC791cc 70HPの違いは歴然で「クォーン」と高回転の排気音にしびれていました!ホンダスポーツらしくないカラーは「COBRA DAYTONA COUPE」のブルーでとっても気に入っていました。VAN倒産後でステッカーはプレイボーイが!ahahaですね!仕事で長期滞在していた鳥取、大山のペンションの御親族と伯耆富士大山。バティックプリントのシャツは変わっていませんね。

|

« RACING MATE | トップページ | 夏祭り »

コメント

私は赤のホンダS800Mに乗ってました。その前がS600でした。当時は京浜キャブに苦労した記憶があります。今日のイベント会場でも、ホンダユーザーの方が京浜からソレックスに交換した話や、キャブ調整は耳と温度が頼りだという話をしておおいに笑いました。新潟ナンバーのS800のユーザーあうがとう。また会場にはT500という珍しいホンダの輸出用トラックがありました。国内ではT360(DOHC4連トラック)があり、大いに興味をそそられました。

投稿: ぶらぼ〜不良鈴木 | 2006年5月29日 (月) 03時04分

ぶらぼ~鈴木さん、こんばんは!私はS8を所有したときに4つのキャブを機械なしで同調させる方法を教わりました。なのであまり苦労しないで乗り回していました。その方法はまさしく耳と温度と勘だったことを思い出しました。ツインカム、4キャブでも昔はけっこうおおらかにできていたのではないでしょうか!現代の車はエンジンフードを開けても何もいじるところがありませんね!

投稿: MR・H | 2006年5月29日 (月) 18時17分

旧車好きな方がボンネット空けてあれこれする楽しみはよく分かります。そんなに車の構造に詳しくなかったけど、話に交ざるだけでも楽しかった。

投稿: ぶらぼ〜不良鈴木 | 2006年5月30日 (火) 09時34分

ぶらぼ~鈴木さん、こんにちは!仰るとおり、古い車やスポーツカーは、手元にいた年月の半分以上はガレージの中でエンジンフードがあいていました。またこれが楽しみなのですね。

投稿: MR・H | 2006年5月30日 (火) 10時09分

またこういった車を作れるのはホンダだと思うのですが・・・今のホンダじゃ期待できないかも・・^^

投稿: ebis rider | 2008年6月 2日 (月) 11時26分

ebis riderさん、こんばんは!そうですね!4輪を作り始めた頃を思い出して、パワー・バイ・HONDAで頑張って欲しいですね!F1も!

投稿: MR・H | 2008年6月 2日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LIGHT WEIGT SPORTS CAR 第2弾:

« RACING MATE | トップページ | 夏祭り »